FC2ブログ

森羅な軌跡

自分の日常の一部をゆるゆると書いていきます

【聖剣伝説3】クラスチェンジ全キャラクター徹底評価

■デュラン━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◆HP(LV60)
829

◆攻撃力
330:パラディン
332:ロード
334:ソードマスター
351:デュエリスト

単発攻撃力なら全キャラ最高。また高いHPを持つため死ににくい
光闇関係なく強大な攻撃力を駆使できるのでメンバーにいても全く邪魔にならないオーソドックスなキャラと言える
ロードに限りデュランのクラスでクラス3の超必全体攻撃を覚えないが、その変わり誓いの盾とヒールライト(全)を覚える事が救い

パーティーにヒールライト(全)を覚えられるキャラがいない場合、自ずとロードに向かわせるのが妥当
だが本来の彼の役割は敵の粉砕なので、どちらかと言うと闇向きであると考える
誰を入れるか迷った時にとりあえず彼を入れておこうというスタンスにぴったり

パラメーター上げは、力→体力の順がおすすめ。後はどうとでも(これはほぼ全キャラに言える事だが・・・・)
クラス2闇限定で精神を9になるまで上げたら後は同じ

●パラディン(光光)



評価:★★★☆☆☆☆☆☆☆

LV2:3段斬り(単) LV3:閃光剣(全)

○ヒールライト(単)
○セイントセイバー(単)

ヒールライトも単発でデュランの中で攻撃力最低
LV3が超必全体化だがだったらソードマスターやデュエリストの方が遙かにまし
攻撃魔法の耐性もデュランのクラスでは最弱でまさに中途半端の代名詞
デュランの中では一番使われにくいクラスであろう

しかも、誓いの盾もパラディンは装備できないため、更に評価が下がる。セイントセイバー(単)が唯一の救い
だがセイントセイバー(単)を覚えるからどうしたと言うのだ?と言えるくらいどうでもいいのも事実
やってみると分かるが、ヒールライト単発ではどうしたって時間もかかるし手間が掛かりすぎて面倒臭すぎる

単発のヒールライトは無きも同然(めんどくさすぎるんじゃ!)

ブラックマーケットでポトの油を買ってやれば分かるが全体回復の手っ取り早さと効率性が非常に良く楽
そういう意味でシャルロットはどのクラスでも評価が高いのはこういう訳である
回復を取りたければロードを取ればいいし、火力を取りたければソードマスター、もしくはデュエリストの方が格段にいいからだ
結局味方支援をする魔法の場合、単発ではいまいち用が足りないという言葉がしっくり来るであろう

魔法使う度に戦闘がアニメでストップするし、わざわざリングコマンドを開いてその度に選択してかけていかないとならないからだ
更に死んだらま~た同じように1人ずつかけていかないとならないため非常にだるい
特にセイバー系と違って味方ダメージ関係は常に付きまとうので序盤~終盤までひっきりなしに使っていかないといけない

そのため、局所的に使えるセイバーとは違い、ヒールライト(単)では不便過ぎるというのがこういう理由である
実際やってみると分かるが本当単発だと面倒臭い
セイバー系などの補助系はまだボス戦くらいでしか使わないから許せるけれど......

こういう視点で味方支援単発っていうのは有用性が低いというのはこのためである
仮にパラディンのヒールライトが(全)だった場合、評価LV6以上は確実だったであろう
それくらいこのゲームの味方全体掛けは有用性が違うのだ

盾も回避率が上がるのみで無かったら無かったで全然問題ないのがまた評価を下げる
このゲーム回避率が本当に回避の役割を果たしているのかさえ疑うほど実感がないからだ
盾に属性吸収や属性半減くらいつけても良かったんではなかろうかと熟々思わされる
またはダメージ30%減とかね

本当盾として何か意味あるのか?というくらい装備してても実感がない
別に弱くはないけれど、好みや気分以外でわざわざ選ぶ必要性がないのがパラディンであろう

●ロード(光闇)



評価:★★★★★★☆☆☆☆

LV2:3段斬り(単) LV3:魔法陣斬(単)

○ヒールライト(全)
○ティンクルレイン(単)

ヒールライトの全体化を覚える
超必全体が何もないので攻撃面ではいまいち頼りない
最終的なヒールライト(全)の回復量は340前後程度

ただし、攻撃力はそれでもどのメンバーの最高クラス以上で足下にも及ばない程高い(裏技は別)
ケヴィン(ウォーリアモンク)・シャルロットの何れも入れない場合は利便性とバランスを考えて必要と思われる
シャルロットが居る場合、ロードなら評価LV2、居ない場合は評価LV6といった所だろう

結局の所、ロードの最大の魅力はヒールライト(全)があるということ
ヒールライト(全)を覚えるのは、シャルロットとデュランとケヴィンの3人しかいない
というかヒールライトがこの3人しか覚えられない
ケヴィンは強すぎるためあえて除外される事が多く、実質この2人のどちらかとなる事が多い

誓いの盾を装備して、状態異常を防ぐという点があるがそれは最後の最後のみしか基本不可能
しかも武器防具の種で1/17の確率(うろ覚え)でやたら入手率が低い
武器防具の種もわざわざ特定の敵を倒して入手しなければならない上に
調整ができないと下手をすれば盾を入手するのにそこから2時間以上はかかるだろう

なので誓いの盾は実用的と言えない所がある(チビっこハンマーで大抵どうにでもなるし)
結局はシャルロット不在時のヒールライト要因と言うのが役目としては正しい所
誓いの盾は「沈黙」を防ぐ事が出来ないのでそこがまた評価を下げる

●ソードマスター(闇光)



評価:★★★★★★★★☆☆

LV2:旋風剣(全) LV3:真空剣(全)

●セイバー系各種(全)
●ムーンセイバー(単)
●リーフセイバー(単)

ソードマスターの魅力はセイバー全体掛けが出来ること
攻撃力は一段階分デュエリストに劣る(そこまで違う程ではないしLV3 超必エフェクトも早い)

だが、このLV3 クラスになっても終盤2~3回くらいしか使い所がないので、以外と無益に終わる事が多い
LVが上がる前にボスを倒すと実質1~2回程度しかない
急ぎ足で進むとルートボスによっては一度も使い道がない時もあるがそこまでは中々ないだろう

ボス戦に有効な打撃にHP吸収属性をつけるムーンセイバーもあるため多少評価は高い
神獣戦で早めにLVをあげてクラスチェンジしLVを上げるならまだ評価は高いが何分それが難しいのが評価が下がる点でもある
大体クラス3になるのは早くても闇の神獣戦というのが非常に多いため

しかしセイバー全体掛けはクラス2の時点で出来ても良いでしょと思わざるを得ない
熟々聖剣3はクラス1の時点でセイバー(単)くらい覚えても良いのではなかろうか?と考えさせられるようなバランス調整だ
リーフセイバーはハッキリ言ってあってもなくてもどっちでも良いとなるだろう

死んだ後に天使の聖杯を使えばMPを全回復してくれるし、それ以前に黄金の女神像もそこらにありまくる
更にはボス戦などを終えるとご丁寧にHP・MPが全回復してくれるからだ
長い聖剣3プレイ人生の中で、リーフセイバーを覚えてからMPが枯渇した事は一度もない

MP切れはシャルロットがメンバーにいる中でクラス1の本当の序盤の時になるかどうか程度だろう
クラス2以降はMPが枯渇する方が難しいし
例えリーフセイバーを覚えていて、MPが枯渇しても魔法のクルミで十分となってしまう
リーフセイバーの価値の低さは、ある意味恩情過ぎる回復システムの弊害だろう

物凄いじっくり育てるタイプの人ならデュエリストより格段に上
高HP・高火力・クラス3超必全体化・セイバー全体化・打撃(HP吸収)と何気に高性能であるのも事実
統合的に見て間違いなくデュランの中では全体的にバランスや利便性が高いのは確実

●デュエリスト(闇闇)



評価:★★★★★★★★☆☆

LV2:旋風剣(全) LV3:大地噴出剣(全)

●セイバー系各種(単)
●ダークセイバー(単)

デュランのクラスで最強の攻撃力と最高の魔法防御を誇る
とにかく攻撃力が断トツで高いのが魅力的

結局聖剣伝説3は『LVを上げて物理で叩く』という攻略が一番早く一番楽なためデュランの中でも使われやすい

そういう意味では面白味のない所があるがそんなもんだろうという程度
ただしセイバー系魔法は全く期待できない所も評価がマイナス
実際単発では面倒臭い上にアニメや諸々でやたら時間かかるためかえって撃破に時間がかかる

ぶっちゃけダークセイバーを覚えて今更どうしろと?いう点が非常に強い
実質セイバー系はあるけれど無い物として考えた方がいいかも?
闇クラス3になったらセイバーはどちらも全体掛け出来るようになるでいいと思うけれど開発責任者からすればダメらしい

お陰様でソードマスターでもムーンセイバーが単発使用で実際だるい
光クラス2の時点でセイントセイバーを覚えてもいいだろうにね

聖剣3が脳筋プレイになりやすい理由はこういう魔法取得の遅さも十二分に関係するであろう

なんで今更これ覚えんの?またはこれが全体化するの今更かよ!というのがほとんど
そしてそのせいで脳筋キャラ(デュランの場合、デュエリスト)が一番使い易いというのもこういう理由が大いに関係する

シャドウゼロにコピーされて大地噴出剣で全滅するのは聖剣3をやった大体の人が分かる「あるある」だろう(笑)

【 -----続きを読む----- 】

スポンサーサイト



  1. 2017/12/23(土) 02:01:33|
  2. 聖剣伝説3
  3. | コメント:4

Zombie Army Trilogy(ゾンビアーミートリロジー)死者の村攻略 エピソード1-1

■死者の村(1-1)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャンペーン最初のチャプター
皆がここから始めるであろう(逆に始めない人は何故なのかとなるが)

攻略という意味でははっきり言って 全部のチャプター同じなので特に言う事はない のです

なので詰まる所、全滅し易い所だけを要点集中して私的攻略&解説

ちなみに基本 マークスマン(デフォルト)の4人居る状態の敵数は4人プレイヤー設定 で解説します


とりあえず最初の大襲撃戦


トリップマインや地雷などは赤い所が無難。敷地内に仕掛けないように↓↓↓
    


ここは赤い所からこちら側に向けて敵が進軍してくる。敷地内の近くにも湧くけれどショットガンとかでどうとでもなる
また敷地内の入口からも敵が来るので地雷を1つでいいから仕掛けておく
これで大体の罠の準備は万端

罠の間隔としてはトリップマイン同士誘爆しない範囲での設置を心掛ける

別に近くにあるガスボンベには誘爆してもOK

理想ではないが上2人、下に2人で狙撃するのが無難と言える
2階にはパンツァーファウストがあるので、特に敵が密集し始めて最前線に張ってあるトリップマインなどが消費されたら使うと良い
後はひたすら狙撃しまくると良い
かといってお上品にヘッドショットを狙ってちんたら撃つ必要性はない
貫通性能を信じてガンガン撃ちまくればそこまで苦はないでしょう


敷地内の色々の場所に爆薬類の固定ドロップがあるので足りなくなったら補充する↓↓↓
    


ここでの最大の敵は当然 神風ゾンビ である

こいつを如何に素早く適切に対処できるかが鍵になる
全滅する要因はどのステージでも大体こいつのせいである
エリートゾンビは銃器系ではヘッドショットでしかダメージを与えられないのでこいつだけは精密射撃する必要がある

また前面のトリップマインなどが全て消費されたら、再度安全な時に張り直しても良い

後は弾薬保管箱もちゃんとあるので気にせずスナイパーライフルを撃っても良い
何処にあるの?と言われたら、神風ゾンビが映っている画像で左側を見て欲しい
そこら辺を目を皿にして観察するとポツンと映っているのが分かるでしょう


2回目の大襲撃戦


実は襲撃が終わった後の崩壊した民家に隠しアイテムがある↓↓↓
  


2度目の大襲撃戦
ここでほねほねロックさんが初登場
地雷とか有効活用すれば言うほどの場所ではない

ここでもそうだし前回の大襲撃でもそうだが周りをうろうろしてると意外と爆薬類がそこら辺に落ちてある
戦闘が終わったら、または始まる前にある程度周りを探してみると良い
手榴弾0個と4個では雲泥の差というくらい立ち回りが楽になるので爆薬類は貴重
この次も襲撃戦なので補充はちゃんとしておくこと

【 -----続きを読む----- 】

  1. 2017/12/06(水) 03:10:43|
  2. Zombie Army Trilogy
  3. | コメント:0

検索フォーム

プロフィール

あいちゃん

Author:あいちゃん
日常で起こったことをよく書きます。気が合う方は宜しくお願いします٩(*´꒳`*)۶

TOTAL

ONLINE

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

TOP(はじめに読んで) (1)
SFW (8)
バイオハザード3 (4)
聖剣伝説3 (1)
Zombie Army Trilogy (2)
DESOLATE (13)
The Forest (15)
日常 (1)
MMO (1)

リンク

BR